これは無謀?婚活で年収600万円の男を捕まえる難しさ

338
Beautiful young couple in casual clothing

婚活をしていると、お相手の年収にいくらくらいを望んでよいものなのか、いくら以上を望むと無謀なのか、その線引き自体が難しいですよね。今回は、年収600万円の男性と出会うことの実態について解説をします。

年収600万円の男性との出会いは無謀なの?

調査から見る、年収600万円の男性との出会いの実態

婚活をしている上で、どうしても気になってしまうのは相手の年収ですよね。子どもを授かり産み出す性である女性にとって、産休や育休などで働けない時期がある以上、相手の年収というのは大事なポイントです。

しかし、この年収は、いくらくらいだと無難で、いくら以上だと無謀なのでしょうか?今回は、年収600万円以上の男性と出会うことの実態について、統計や調査を見ながら徹底解説します!


[人気記事] 彼氏欲しい~と嘆く社会人が理想の相手を見つける20の秘訣

年収600万以上の男性って、どのくらいいるの?

多くの女性が年収600万円以上の男性を望んでいる

Business Time
Business Time / agius

2014年にMoney Forwardが行った「独身男女のお金実態調査」によると、パートナーに求める年収は、女性の役7割の方がこだわっており、そのうち相手の男性に求める平均年収は640万円であることが分かりました。

また、2002年に中央大学の山田昌弘教授が調査した結果、東京では、25歳〜34歳の未婚女性のうちの40%が、年収600万円以上の男性との出会いを望んでいることが分かっています。

しかし、同調査の中では、一方で、25歳〜34歳の未婚男性のうち、実際に年収が600万円以上ある男性はわずか3.5%しかいないという結果だとも発表しています。

この結果を見ると、もしもあなたが25歳〜34歳の男性と結婚したいと望んでいる場合、100人中3〜4人の男性しか候補がいないことになります。

これは、たとえば、1回に6〜8人と出会える婚活パーティーに参加しながら出会いを見つけようとした場合、婚活パーティーに3〜4回参加してみた結果、25歳〜34歳で年収600万円を超える男性は1人しかいない計算になります。

また、婚活をしている女性のうちの、40%の女性がその3.5%の男性と結婚したいと考えているので、その1人とデートまでつなげるためには、その倍率を勝ち抜かなければいけません。

何歳になると、平均年収600万円を超える?

Money
Money / 401(K) 2013

では、男性は何歳になると、平均年収600万円を超えるのでしょうか。国税庁が行っている民間給与実態統計調査を見てみましょう。民間給与実態統計調査では、年齢階層別の平均給与が発表されています。

平成27年度の民間給与実態統計調査を見ると、

  • 25歳〜29歳の男性の平均給与は378万円
  • 30歳〜34歳の男性の平均給与は446万円
  • 35歳〜39歳の男性の平均給与は502万円
  • 40歳〜44歳の男性の平均給与は564万円
  • 45歳〜49歳の男性の平均給与は629万円

と発表されています。

この調査結果を見ると、民間のサラリーマンの男性が600万の平均年収を超えるのは、45歳からになります。

また、株式会社インテリジェンスのサイト「DODA」でも、年収についてのデータを調査しています。

この調査によると、

  • 20代で年収600万円を超える男性は、全体のうちの4.0%
  • 30代で年収600万円を超える男性は、全体のうちの19.2%
  • 40代で年収600万円を超える男性は、全体のうちの40.8%

であると発表されています。

全体の19.2%が年収600万を超えるのであれば、30代の男性の5人に1人が平均年収600万を超える結果になります。

しかし、この30代という数値は30歳〜39歳までと幅広く、また未婚や既婚を問わない数字ですので、その19.2%のうち、さらに「そのうち自分の希望年齢の、未婚の男性」を見つけなければいけません。

年収600万円以上の男性と結婚するためにはどうしたらいい?

Money Girl
Money Girl / Tax Credits

ここまで、年収600万円以上の男性がどのくらいいるのかについて、調査を見ながら確認してきました。

調査から分かることをまとめると、

  • 25歳〜34歳の未婚女性のうちの40%が、年収600万円以上の男性との出会いを望んでいる
  • 25歳〜34歳の未婚男性のうち、実際に年収が600万円以上の男性はわずか3.5%
  • 男性は45歳になると平均年収600万円を超える
  • 20代で年収600万円を超える男性は、全体のうちの4.0%
  • 30代で年収600万円を超える男性は、全体のうちの19.2%
  • 40代で年収600万円を超える男性は、全体のうちの40.8%

と、なかなかシビアな現実が待っていることが分かりました。

ここで、それでも年収600万円以上の男性と結婚をしたいと考える女性のために、どうしたら年収600万円以上の男性と結婚する確率をあげられるかを解説します。

まず、一番簡単な方法は、お相手の男性の希望年齢をあげることです。25~34歳の男性のうち、未婚男性はわずか3.5%ですので、この3.5%の層を狙おうとすると可能性が低くなってしまいます。

New business strategy
New business strategy / robertDouglass

また、この3.5%の層に対して、25歳〜34歳で婚活をしている女性の4割が好意をもっているわけですから、ライバルが多くなってしまいます。この問題を解消する最も良い方法は、希望相手の年齢を引き上げることです。

次に、年収を第一優先にするのならば、年収以外の条件をしぼらないことも大切でしょう。

婚活している女性が求める条件は、「ルックス」、「学歴」、「身長」、「性格」、「家庭環境」などがありますが、そもそも3.5%しかいない層に対してさらにそういった条件を足してしまうと、該当する相手がほとんどいなくなってしまいます。

そして、もちろん自分磨きを怠らないことが大切です。倍率の高い相手に、自分のことを選んでもらわないといけないわけですから、ライバルたちに勝てる自分になる必要があります。

年収600万円以上という希望は、柔軟に変更する努力も必要

Business
Business / Alina Sofia

結局、こうやって考えていくと、自分自身が本当に大切にする条件は何か?ということになってきます。

趣味が合う男性と出会いたいのか、自分のタイプのルックスの人と出会いたいのか、家庭環境に共通点のある男性と出会いたいのか、年が近い男性と付き合いたいのか、婚活で相手に求める条件は尽きません。その中で、もしも年収600万円以上にこだわるのなら、他の条件の優先順位を下げなければいけません。

優先順位は人それぞれですが、先ほどの調査からお分かりいただけるように、年収は年齢と共に上がっていくkケースがほとんどです。

いまは年収300万〜年収400万の男性も、10年後には年収600万を超えている可能性が十分あります。長期的な視点で考えて見ると、出会いのチャンスを狭めなくてすみますね。


≪特集≫リーズナブルな結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」で結婚できる秘密

年収600万円以上の男性は、思った以上に少ない

自分自身にとって大事なことはなにかを見つめて

今回は、年収600万円以上の男性と出会うことの実態について、統計や調査を見ながら解説していきました。25歳〜34歳で年収600万円を超える未婚男性はたったの3.5%なんて、思った以上にシビアな調査結果でしたね。

この層をねらうことが、無謀と考えるのか無謀ではないと考えるのかは、女性の頑張り次第です。年収にこだわりすぎず、運命の男性と出会って素敵な結婚をしたいですね。

タグ 見抜き方

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪新企画≫婚活スタイル診断

気になるネット婚活・・・あなたに合った婚活サイトはどれでしょうか?

3つの質問に答えるだけで、あなたに合ったネット婚活を診断します!

ネット婚活って何から始めたら分からない・・・という方へ!何から始めようか迷ったら、ココから!

婚活スタイル診断スタート!

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者


婚活アドバイザー。お見合いパーティーの運営を行う中で、婚活の現場で起こる悩みや葛藤を目の当たりにした。その後、結婚相談所のカウンセラーとして就任し、月に50人以上の方の恋愛相談にのり、たくさんの方の婚活の苦しさに寄り添いながら、成婚をお手伝いしてきた。