胸キュン仕草のNHKって何?二の腕を引っ張って・・・は効果あり?

272
Fashion portrait of lovers

女性の中でもてはやされている「胸キュン仕草」。心が乾いているからこそ潤いを求めて、男性に夢を抱いてしまうのかもしれませんね。ですが、実際にやってもらうと、女性目線ではいつもとは違う角度から見る男性に対してドキドキしてしまうようです。今回はその中でも「NHK」について紐解いていきましょう。

胸キュン仕草はすべて少女漫画からきている!?

女性はいくつになっても乙女心を忘れない

最近はテレビや雑誌でよく「胸キュン仕草」という言葉が使われるようになりましたよね。20代だけではなく、30代や40代、50代……もしかすると60代以上の人でも知っている人は知っているかもしれません。

少し前に、朝の情報番組で「胸キュン仕草」をテーマに取り上げてコメンテーターたちが話をしていたのですが、その中で胸キュン仕草は30~40年ほど昔に流行った少女漫画からきているのではと言われていました。

確かに思い返してみれば、胸キュン仕草が有名になる前から少女漫画では当たり前のように男性キャラがとっていた行動。昔は少女漫画を読んでと決めていた女性が、漫画だけでは満足できなくなり、現実の男性に求めるようになった結果、「胸キュン仕草」が生まれたのかもしれませんね。


[人気記事] 彼氏欲しい~と嘆く社会人が理想の相手を見つける20の秘訣

胸キュン仕草の定番から今はやりの「NHK」とは

定番の「壁ドン」

the ♥ in her eyes
the ♥ in her eyes / [benthomas]

「胸キュン仕草」という言葉がはやりだしたと同時に出てきたのが「壁ドン」でした。至近距離から見下ろされる感じが女性の心をわしづかみにしたのでしょうか?

壁ドンがどんなものかわからないという人はいないと思うのですが、念のため解説します。これは男性が女性を壁際に追い込んで、壁に手をついて女性を見下ろすことです。

男性側からはあまりドキドキしたりはしないようなのですが、女性は男性に支配されている感があってときめいてしまうのかもしれません。

今急上昇中の「NHK」

Couple
Couple / .v1ctor Casale.

まだそこまで定番の言葉にはなっていないものの、流行を追いかけている人であれば知っている人もいるのではないでしょうか?

「NHK」とは胸キュン仕草の一つのことで、国営放送のことではありません。もちろん、国営放送が推奨している胸キュン仕草というわけではないので、ご注意ください。

「NHK」とは「N=二の腕を、H=引っ張って、K=キスをする」の略称のこと。言葉を英文字3つにするとは、誰か芸能人をほうふつさせますね。

「NHK」は誰にでもできるのか?

Couple
Couple / mrhayata

NHKを行うには、初めに二の腕をつかんで引っ張る必要があります。ですが、普通に話しているときに、いきなり二の腕をつかむってハードルが高いですよね?

女性側もいきなりつかまれると「何、この人」と不信感を抱いてしまいます。NHKには前提となる条件があるということです。

その前提条件は、「女性が立ち去ろうとしている場面」。帰ろうとしていたり、もしくはどこかへ行こうとしていたり、そんな後姿の女性であれば二の腕をつかんで引っ張っても違和感はありませんよね。

「NHK」をされる側の女性の心情

Couple
Couple / mrhayata

男性から見るとNHKの何がいいのかわからないと思うかもしれません。ですが、この後姿の女性の二の腕を引っ張るという行為は、女性が主導権を持っていないんだということを教える行為でもあります。

あくまで男性が主導権を握っているからこそ、立ち去ろうとしている女性を自分の方に引き寄せて向きなおらせるという行動につながるのです。それを女性は本能的に感じて、「かっこいい」とときめくのでしょう。

また、二の腕は手よりも心臓に近い位置にあり、普段触られる場所でもないので、自然とドキドキすることができるという効果もあります。

「K」への持って行き方

French Kiss 2
French Kiss 2 / christian.parreira

「NHK」の「NH」までは、引っ張って呼び止めるだけなので、実はそんなにハードルは高くありません。ハードルが高いのはこの後。男性に振り向かされた女性は「何?」という気持ちが強く、その時にちゃんとした言葉をかけることができなければ、気の強い女性ならビンタをくらわされる危険もあります。

振り向かせた後は、しっかりと愛の言葉をささやき女性にこれから起こることが甘いものなんだと思わせることが大事です。そうすれば、「K」に移っても女性は怒ったりせずに、男性を受け入れてくれるでしょう。


≪特集≫リーズナブルな結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」で結婚できる秘密

まだまだある胸キュン仕草

あなたならどれを選ぶ?

今回は「NHK」についてお話をしましたが、胸キュン仕草は他にもたくさんあります。

「顎クイ」「肩ズン」「頭ポン」「髪クシャ」「袖クル」などなど、調べてみるといろんな言葉が出てくるので興味を持った方は検索してみてはいかがでしょうか。

ただ忘れてはいけないのは、これは女性がキュンキュンする仕草であって、男性側はとくに何も感じないということ。

自分が何とも思わないからする必要なんてないと思うのは早計かもしれませんよ。ぜひ、ここ一番という時に使ってみてくださいね。

週刊ザテレビジョンの取材対応

まりおねっとの婚活カウンセラーが「NHK」についての取材に対応させて頂きました。

television週刊ザテレビジョン13号(2016年3月23日発売) 

タグ モテる

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪新企画≫婚活スタイル診断

気になるネット婚活・・・あなたに合った婚活サイトはどれでしょうか?

3つの質問に答えるだけで、あなたに合ったネット婚活を診断します!

ネット婚活って何から始めたら分からない・・・という方へ!何から始めようか迷ったら、ココから!

婚活スタイル診断スタート!

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者



婚活で運命の相手と出会うためのノウハウ、心構え、体験談、ニュースなど発信する婚活情報マガジン「まりおねっと」の編集部