15人の実例から学ぶ!あなたが婚活パーティーで失敗しまう、そのワケとは

2417
婚活パーティーの失敗談

「何度も参加するのに婚活パーティーで失敗してしまう。いい人とカップリングできない。。。」 あなたが婚活パーティーで失敗しまう、そのワケとは?参加者の失敗談を分類してみると、思わぬ共通点が・・・

驚き!婚活パーティーでの失敗にはパターンがあった!

事例を見て失敗するパターンを把握しましょう

何度も参加するのに婚活パーティーで失敗してしまう。いい人とカップリングできない。。。

こんな悩みを持っていて、婚活パーティーに行くのは無駄じゃないか、と感じてしまう人も少なくありません。

でも、婚活パーティーで失敗した人の話を聞いてみると、いくつか共通するパターンがあることがありました。そこで「まりおねっと」は婚活パーティーの参加経験者に、失敗談について調査してみました。

そこで、分かった以外な5つのパターンとは?自分が当てはまっていないか、確認していきましょう。

<今すぐ婚活パーティー・イベントを探したい方はこちら>
札幌 | 千葉 | 東京 | 横浜 | 静岡 | 名古屋 | 岐阜 | 滋賀 | 京都 | 大阪 | 神戸 | 岡山 | 広島 | 福岡 | 熊本


[人気記事] 彼氏欲しい~と嘆く社会人が理想の相手を見つける20の秘訣

婚活パーティーで失敗してしまった事例を教えてください

よくある失敗1.相手との会話が上手くできなかった

Conversación
Conversación / *k59

気になっている男性がいたにもかかわらず、フリータイムが始まってすぐに一人の男性に話しかけられてしまった時です。 「すぐに話を終わらせるのも申し訳ない」という気持ちからなかなか会話を終わらせることが出来ませんでした。 仕切り直す為に「お手洗いにいってきます」といって一度会場を離れたものの、戻ってくるとすぐにまたその男性に話しかけられてしまい、 結局自分の気になった男性に話しかけることができなかったことがありました。 会話の切り方がわからず、曖昧にしてしまった私の行動が原因での失敗です。

会社員 女 25 埼玉県 あにー

お相手の方が緊張されているのか人見知りをする方だったので、積極的にこちらからバンバン喋りました。 会話の間を空けてはいけないと思い、連続的に。すると突然席を立ちどこかへ行かれました。 後で聞いた話によると、その方は一方的に話をする行為に対して気分を害されたとのことです。 よかれと思いした事が裏目に出てしまったという苦い経験です。

会社員 男性 28 奈良県 ゆっきー 

婚活パーティではなかなか上手く会話を着る出す事ができず、3分が長く感じたように思います。 他の人はちゃんと話すことができたのに、どうして私だけと、1人取り残された気分になるときもありました。 相手に質問をして、返事が返ってきても「そうなんだ~」としか言えず、会話がなかなか続かず、これから生涯を共にする人を見つけるのだからしっかり会話ができる人にならないといけないと思いました。 次に婚活パーティにいくまでには頭の中の引き出しをもう少し増やしておこうと思いました。

OL 女性 25歳 東京都 A.O

自分ばかり話をしてしまって、相手の話をあまり聞かないという失敗をしていました。初めて会う人には緊張してしまって、話しすぎる事が多くありました。

主婦、女、30歳、岐阜県、はるみん

よくある失敗2.心細いからといって友達と参加してしまった

タイトルなし
タイトルなし / Lee Howguar

友達と婚活パーティに行った時の事。仲の良い子と行ったので始まる前や途中などすごく心強くて楽しかったのですが、友達がカップルになれず、私だけカップルになってしまいました。パーティの後カップルになったお相手にご飯を誘われたのですが、友達を1人で帰すのも悪かったので、カップルになったお相手には断って友達とパーティの反省会をしました。それはそれで楽しかったのですが、その後カップルになったお相手とはなんとなく次回の約束が上手くいかず自然に連絡しなくなってしまったので、本気で恋人にしたいような人とカップルになった時は友達に悪いと思ってもパーティ後ご飯に行くのが大事だと思いました

OL、女性、26歳、東京都、ハル

友達と参加した時も失敗でした。2人でいるつもりはなかったのですが、バラバラで行動しにくかったのです。知り合いの前では積極的に行動するのは気恥ずかしいと、よく分かりましたね。

会社員、女、34、大阪府、さゆり 

よくある失敗3.パーティー選びを間違えた

Awkward
Awkward / louiscrusoe

前にカップリングされて何度かデートしたけれどフェードアウトした方と、また別なお見合いパーティーで会ったことがあって、なんとなく微妙な空気が流れたことがあります。カップリング後のフェードアウト例、周囲の話を聞いてもけっこう多いです。私の場合はもう終わっていたので問題ないんですけど・・・やはり気まずい(笑)。同じ会社だったので、少し時間を空けるか、別な会社のパーティーに参加すれば良かったです。

会社員、女性、38歳、北海道、MIYA

連続して同じ婚活パーティーに参加した事があって、メンバーが前回とほとんど同じという事がありました。凄く気まずい感じでしたね。今から思うと、時期をずらしたり、少し離れたエリアの婚活パーティーに参加したら良かったかなと思います。

会社員、女、34、大阪府、さゆり

セレクトして参加したパーティーの内容が、年齢が低かったのもあって、自分より若い人が多かったのです。ですから、自分の年齢を話した時点で、会話が弾まなくなってしまったことなどがありました。 きちんと参加するパーティーの内容をおさえてから参加したほうが良いです。実際、年齢でここまで判断されてしまうのも、自分の中でもショックでした。もう少し、自分に見合った種類のパーティーを選べばよかった、と思いました。

会社員女性 33歳神奈川県ほしさん

よくある失敗4.話す相手の選び方をミスした

パーティーの途中でフリータイムがあり、基本的に男性が気になる女性に話しかけに行き、女性は座ったままというパターンが多いのですが、自分のところに何人か男性が来てくれたときに、なんとなく近くにいた人から話すことになってしまい、ちょっと気になる男性が1番離れた場所にいたため、結局フリータイムで話すことができず、カップルになれずということがありました。

会社員、女性、27、東京都、リリー

本命の候補にアプローチしたあと、あとはもう時間を潰すだけだったのですが、近くにいた別の女性と軽く話しているうちに盛り上がってしまい、本命に最後のアピールをする時間がなくなってしまいました。本命を見つけたら、ずっと話し続けるくらいの情熱が必要なのです。もちろん自然な距離感で、しつこくまとわり付かない事は注意しなければなりませんが。もう話すネタも無かったので自分から離れてしまい、もちろんカップルにはなれませんでした。

自営業、男、40歳、兵庫県、ゆうじ

人気のある男性のことを諦めて会場でぼーっとしていたら、後からその男性から声を掛けられたことがありました。なので、人気のある方イコール無理だと思わないで取り敢えずアタックする勇気は必要なのかなと思いました。

会社員、女性、40歳

あまりにカップル成立率が低かったので、自分の中で妥協してしまい、ぜんぜん合わない人と待ち合わせをして後日会ってしまったことです。夕食を一緒に食べ、いろいろ話しましたがやはり靴でしかなく、相手側も途中で私が興味ないのを悟ったのか、態度が急変して言ったのを覚えています。いい人でしたが、顔も性格も職業も自分の理想とはかけ離れていて、失礼ではありますが、時間の無駄でした。もちろんその日は割り勘でした。

会社員、女性、32、東京都、こころこ

よくある失敗5.思わぬうっかりミス・・・

점점 커져가는 갈라짐
점점 커져가는 갈라짐 / wangsy

アラサー年代で自立していたので、「男性の収入にはあまりこだわりません」とプロフカードに記入したところ、多くの男性からアプローチをされたのですが、どうも真面目に仕事をしているような男性ではない人が多かったと思います。「真面目な正社員に限る」ということがイマイチ伝わらず、「誰でもOK」というニュアンスに伝わってしまい、失敗したなと思いました。収入面に関してはきちんとした数字を出した方が良いと思います。

OL 女性 32歳 埼玉県 KK

せっかく好みのタイプの男性とカップルになれたのについ口が滑って元彼の話をしてしまいました。軽い女だと思われたようで、その後3回ほどお会いしましたが、深いお付き合いには残念ながら発展しませんでした。それ以降は、過去の男性遍歴については適当に話をそらし誤魔化すようにしています。本当のことであっても、言わない方がいいことってあるんですね。

専業主婦 女 38歳 北海道 林檎

名札をしている婚活パーティーの場合はよいのですが、数字札しか付けていない場合のパーティーでしてしまったのが、お相手の番号を間違えて記入するというミスです。パーティー中に、お相手の特徴と番号をメモしますが「公務員、優しそう、眼鏡」など、ざっくりしたメモだと後で誰が誰かわからなくなってしまいます。 運悪く、それで思わぬ方とカップル成立してしまい、お茶をし、後日お断りしてしまったことがあります。 それ以降メモは詳しく取るように気を付けました。

事務、女性、44歳、福岡県、りつこ


≪特集≫リーズナブルな結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」で結婚できる秘密

まとめ:失敗するパターンを知っていればもう怖くない

お金と時間の節約のためにも、婚活の失敗事例から学びましょう

婚活パーティーで陥りがちな失敗パターン、いかがでしたでしょうか?

  1. 相手との会話が上手くできなかった ⇒ プロ直伝の会話術
  2. 心細いからといって友達と参加してしまった
  3. そもそもパーティー選びを間違えた ⇒ 参加する婚活パーティーの比較は入念に!
  4. 話す相手の選び方をミスした ⇒ 相手の心理を把握してみるのも◎
  5. 思わぬうっかりミス・・・

特に、2や3については、事前に気を付けていれば簡単に避けることができます。真剣に婚活したいのであれば、友達と行くと見せたくない自分を見せてしまうこともあります。また、参加するパーティーはどんな人が集まっているのか、参加条件等を確認してみましょう。

何度か失敗はつきものですが、なかなか成果がでない方は、似たような失敗を繰り返してしまっているのかもしれません。幾つか参考になる記事を記載しましたので、一読したうえで婚活パーティーに参加してみてくださいね。

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪新企画≫婚活スタイル診断

気になるネット婚活・・・あなたに合った婚活サイトはどれでしょうか?

3つの質問に答えるだけで、あなたに合ったネット婚活を診断します!

ネット婚活って何から始めたら分からない・・・という方へ!何から始めようか迷ったら、ココから!

婚活スタイル診断スタート!

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者



婚活で運命の相手と出会うためのノウハウ、心構え、体験談、ニュースなど発信する婚活情報マガジン「まりおねっと」の編集部