男性に求める年収が婚活成否の分かれ目!~600万でも今は甘い夢?~

537
年収アップ?

婚活をはじめた女性が、男性の条件で必ず思い浮かべるのが「年収」。子育てなんかを意識すると、つい「600万~」なんて額を求めたくなりますが、最近は35歳でも400万円くらいが当たり前の時代。あえて高収入を求めるか、その逆を選ぶかで婚活は変わります。


結婚する男性へ求める条件の定番「年収」。しかし僅かでも高めにすると相手が減る時代

結婚生活を想像すると、男性の年収につい夢を抱いてしまうことも・・・

婚活するとき、女性が男性に求めるものは一人ひとり違いますね。

しかし、ほとんどの女性が気にするものもあります。たとえば「年収」がその代表ですね。

それでは、男性の年収にどれくらい期待していいものでしょうか? 

「そろそろ婚活するほうがいいかもしれない」なんて考えはじめた女性は、いまどきの一般男性の年収がいくらくらいなのか、思い描けないこともまだあるようですね。こうした女性は、結婚して子供を育てるときにいくらくらいかかるのか漠然と想像して、「少なくとも600万円か700万円」なんて希望をつい持ってしまうようです。

現在の男性の年収はここまでシビア!? 

しかし婚活をそこそこ続けてきた女性となるとどうでしょうか? 

それくらいの希望年収を稼ぎ出している男性をゲットすることが「簡単じゃない」と感じている頃ではないでしょうか? 

男性の年収に関するアンケートや調査は随時行われています。

つまり、いまどきの独身男性の年収データを見つけるのはそんなに難しいことではなさそうですが……
最新のデータを眺めると? ……現実のつらさを目の当たりにできますね。

なにしろ、そこそこの四年制大学を出て、正社員としてずっと勤めている30代の男性でも、年収は500万円くらいの人が珍しくないからです。高卒や専門卒の男性だとどうしても初任給から不利になりがちですし、転職したら年収が下がってしまうケースもよくあります。

そうした事情からか、40歳近くなってもまだ年収が400万円前後なんて男性もたくさんいるのが現状です

「譲歩できない年収」の金額で、男性選びはだいぶ変わります

長年続いた不況のせいで、男性たちもかなり苦しんでいるわけですね。
こうなると、男性たちが草食化しているのも仕方がないのかもしれませんね。

……とはいえ、「どうしても年収XXX万円台は譲れない!」なんて線引きがありますね? 
子育てをするならどうしても相当の資金がいりますし、出産から数年間は「子育てを優先」「仕事から離れる必要がある」と考えるのもわかりますが……

そのときに「600万円」「700万円」くらいの線引きをすると、婚活のハードルがいっぺんに高くなることは覚悟したほうがいいでしょう。

せっかくですから、

  • あくまでも年収の条件を下げない場合
  • 妥協して、100~200万円くらい下げてみる場合

それぞれについて掘り下げてみましょう! 


[人気記事] 彼氏欲しい~と嘆く社会人が理想の相手を見つける20の秘訣

年収の高い男性・そうではない男性、違うところは?   

どうしても平均より高い年収の男性を射止めたい場合

Rich Lowry
Rich Lowry / Gage Skidmore

「600万円~700万円」くらいの年収でも、稼いでいるのは特別な男性がほとんどです。

たとえば、(一部の)公務員・(有名私立大学→上場企業へといった)エリート会社員・医師や一部の士業・40歳以上といったかなりの年長者……

こうした男性を目標にするとどうなるでしょうか? 

競争が厳しくなる

結婚相談所や婚活イベントでも、同性との過酷な奪い合いになります。また医師や弁護士のような特別な男性を婚活イベントなんかで探そうとすると、女性でも相当の費用を要求されることがあります。

年収のある男性たちから厳しい目で見られる

見た目や経歴や特技といった点でアピールできるものがないと不利ですね。ちなみに「料理教室に通って家庭的なイメージでPRする」、なんて手も、かなりの女性がすでにやっています(さらなる差別化が必要な時代でもあります)。

年収が安定していない人もいる

経営者や開業者は、突然経営が暗礁に乗り上げてしまう恐れがありますね。今は羽振りがよくても、数年後や10年後はわかりません。その意味ではやはり公務員がいちばん安定していますし、その次は大企業の正社員ですが、競争率が激しいことはいうまでもありません。

相当年が離れる場合もある

年上の男性と若い女性限定の婚活企画もあって、出会う方法はありますが…… 価値観のずれや、見た目の衰えが気になるところですね。

結婚後、大きな態度を取られる可能性

「養ってやってるんだから~」といった高圧的な態度に出てくるケースもあります。

年収のある男性たちは結婚後もモテる

つまり浮気のリスクはずっとあるわけです。

たまに、ものすごく多忙な男性もいる

たとえば医師や弁護士や企業家にしたって、朝から晩まで働きづめだったり休みのはずの日まで仕事をしていたり……なんてこともあります。人によるものの、結婚後あまり一緒にいられないケースもあるわけです。

世間の平均年収に合わせる場合

The Heist
The Heist / brennan.v

それでは年収の条件を緩和するとしたら、どうでしょう? 

30代でも500万円ぐらいの年収の男性は珍しくありません。「できれば500万円、400万円台でも可」くらいにすると、かなり選択肢は広がりますし、条件も楽になります。実際に、すでに婚活をしばらく続けたのに結果が出ない女性たちは、よくその道を選んでいます。

ところで年収の条件を低めにしたら、気を付けることは? 

やはり、結婚後の人生設計はよく考えるべき

都心と地方では金銭感覚も変わりますが……やはり家庭の営みには資金がいります。特に子供をひとりでもつくるなら、世帯年収で500万円くらいはほしいところでしょう。

結婚後も退職しないつもりの女性ならカバーできるかもしれませんが……その場合は、「子供が幼いうちに預ける場所の確保」なんて問題も出てきます。寿退職したい場合でも、いずれパート等で働きに出る必要は高そうです。


≪特集≫リーズナブルな結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」で結婚できる秘密

まとめ:男性に期待する年収によって、婚活の攻略法も変わる

高い年収にこだわらないほうが、選択肢は増える傾向あり

以上のようにして、男性の年収のリアルな実態を目にすると、婚活の行方も決まってこないでしょうか? 

1.結婚相手に求める年収を、よく考えてから再度設定する

あえて、高い年収でどうしても一度探してみたいなら……
それなりに自分に磨きをして年収のある男性の目にとまるように努力したり、年齢差や外見の好みなど、どこかで妥協したりすることも検討してみても良いでしょう。

2.設定した条件で婚活してみる。

上手くいきそうだったら、頑張って婚活を続けてください。
しかし、あまり成果が見られない場合・・ 

3.上手く行かなそうだったら年収の条件を変えてみる

年収の条件を下げるのであれば、あまり年収のない男性と一緒になったときのことも、できるだけ早くから考えておいて損はないですね。やはり、結婚相手には経済的に依存しづらいことを踏まえて、自分の仕事や預貯金に目をやりながら家庭を営む建設的な方法を考えるのが良いと思います。

現実は甘いものではないですが、その中でどうするとベターな結果につながるのか、今から結婚相手を探すのなら考えてみてくださいね。

タグ 年収

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪新企画≫婚活スタイル診断

気になるネット婚活・・・あなたに合った婚活サイトはどれでしょうか?

3つの質問に答えるだけで、あなたに合ったネット婚活を診断します!

ネット婚活って何から始めたら分からない・・・という方へ!何から始めようか迷ったら、ココから!

婚活スタイル診断スタート!

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者


恋愛や結婚ほか、男女間の出来事を多数取り上げて取材・執筆中。 現在の目標は、婚活に悩む男女が理想の結婚に近づけるようにバックアップすること。

コメントはまだありません

Leave a Comment