婚活パーティーで圧倒的にライバルに差を付ける服装 上級編

198
婚活パーティーの男性の服装

既に何回かパーティーに行かれてる方はご存知でしょうが、とにかくパーティ内ではいかに周囲のライバルに差を付けるかが鍵となります。普通のスーツを着ていってしまってはハッキリいって周囲の男性陣となんら違いがありません。その場合はほぼイケメン有利。では、どうすれば良いのでしょうか?

婚活パーティーの服装上級者編

周囲のライバルに差を付けるかが鍵

今回は婚活パーティの服装上級者編です。

既に何回かパーティーに行かれてる方はご存知でしょうが、とにかくパーティ内ではいかに周囲のライバルに差を付けるかが鍵となります。

当然ですが、プロフィールのカードにはあなたの仕事の職種やら年収などが記載されます。(パーティーによっては職業や年収が条件として設定されている場合もあります)

この場合、婚活パーティーに参加する周囲の男性陣達のデータを女性陣はくまなくチェックするはずです。なので対面して会話する時は、ここの部分をあまり広げても時間のロスに繋がる可能性があります。

プロフィールカード以上に大切な外見の印象

個人的な見解ですがあのパーティー内での限られた時間の中での会話は、お互いの「共通の接点」を見つけられる位しか意味のある会話が出来ないと考えています。それ位、時間があっという間に過ぎてしまう空間です。

そこでの会話で自分の性格やら内面をアピールしようとしても上手く伝わらないですよね。経験者ならご存知だと思います。

まあそういう事で、やはり自分の外見や髪型や服装は非常に重要なアピール要素という訳なのです。職種や年収、年齢の条件だけであれば結婚相談所で十分な訳ですし、やっぱり婚活パーティーに来る人の目的の半分はリアルに会って見た目の雰囲気を確認したいという事ですよね。

既にパーティーに参加されてる人なら分かると思いますが、間違いなくプロフィールカードよりも、目の前の女性が可愛いかどうか?の方が先ですよね。

それは女性もほぼ同じです。まあ男性よりも条件やらデータの査定も盛り込まれていますが。

という事で、今までご紹介した服装よりも更にその場で印象に強く残る服装を解説付きでご紹介します。


[人気記事] 彼氏欲しい~と嘆く社会人が理想の相手を見つける20の秘訣

婚活パーティーでライバルに差を付ける服装

セットアップ

セットアップとは上下同じ生地を使っているジャケットとパンツの事です。

スーツとの違いは分かり易く言うと上下別で販売されているという事。スーツ専門の量販店なんかでは既製のスーツは殆どがセットで販売されていますが、セットアップが別売りが基本です。ただ、お店には揃えて置いてあるので直ぐに分かります。

まずはコチラをご覧ください。

こんな感じです。

ポイントがスーツとの違いにあります。どこか分かりますか?一見スーツの様に見えますがよーく見るとスーツとは違います。

素材が違う

例えば素材。3つ全てにおいて素材が普通のスーツ違うのはお分かりでしょうか?

  • 一番上と3番目の物は綿素材でカットソーとかスゥエットと呼ばれる素材を使っています。
  • 2番目も同じ素材で更に柄がカモフラ柄というミリタリー調の柄を入れてます。
  • パンツもよーく見ると裾がリブになっています。
  • 最後のセットアップは色目ですね。素材も綿でコットンスーツみたいな感じですがこちらはベージュという色になっています。

この色を仕事で着てる人はかなり稀ですよね。なんでこういうベージュのセットアップなんかもオシャレです。まあ要するにこれを仕事で着ていったらマズイよな・・という物です。

女性でスーツを嫌いな人はあまりいません。いないどころか男性の外見が3割増しに見えるという声もあります。

しかし、普通のスーツを着ていってしまってはハッキリいって周囲の男性陣となんら違いがありません。その場合はほぼイケメン有利。

なので、こういったセットアップでひとひねり加えると、かなり印象が強くオシャレだと思わせる事ができます。

カジュアルな靴やインナーで合わせる

blue suede shoes
blue suede shoes / Phil Denton

ポイントはカジュアルな靴やインナーで合わせる事。今の時期なら中にロンTやタートルネックのセーターとか良いですね。あとシューズはスニーカーやスリッポン。画像もそういうコーディネートで合わせています。

この格好でパーティに参加すれば必ず目立つ事間違いないです。

しかも、このセットアップは上下バラバラでも使えるので、例えば上のジャケットだけを着用して下はデニムなんてコーディネートもアリです。2つセット購入するとちょっと予算的には厳しいでしょうが、その後の着回しを考えるとコスパにも優れています。

注意点

一つ注意点があります。これを読んで、持ってる仕事用のスーツにTシャツやスニーカーを合わせるのは駄目です。これは逆の意味で目立ちます。

スーツを上手にカジュアルな靴や服で着こなす人もいますがそれは超上級者のみです。必ず上下別のセットアップに対して今回ご紹介したようなコーディネートをする様にして下さい。

パンツの色使いを明るい色にする

パンツの色使いを明るい色にすると、かなり印象が強まります。

以前に女性は色に対して男性と比べるとかなり敏感に反応するとお伝えしましたが、それを使った着こなしです。

男性はあまり色物好んで着用しません。特に年齢を重ねると無難な色を選択しがち。明るい色を取り入れてもインナー位ですかね。

まあそういう事を踏まえての上級者提案としてパンツの色を明るめの物にするという事をオススメします。

赤はかなりのインパクトがあります。

出展元

ブルーはデニムに近い色なので合わせ易いかも

出展元

白は合わせやすい上に爽やかな印象がかなり強くなるのでオススメ。

出展元

こういうパステル系のカラーもオシャレ。

出展元

これらの明るいカラーパンツを合わせる上で超重要な鉄則があります。それは必ず上半身を含む他の合わせるアイテムはシンプル&ベーシックにまとめるという事。

繰り返しますが超重要です。

既に色味でかなりのインパクトを与えている訳なので、他のアイテムも変にデザインされた物をチョイスするとバランスがおかしく逆効果です。

もう上の合わせはグレーや紺のジャケットに白シャツで十分。このベーシックなアイテムとカラーであれば下のパンツはどんなカラーでも合います。

こんな感じです。

これだけ守って頂ければかなり印象深い色使いになって女性の好感度が上がります。


≪特集≫リーズナブルな結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」で結婚できる秘密

まとめ

婚活で自分をアピール出来る武器

いかがでしたか。

ご紹介した服装コーディネートはちょとだけ難易度が高いですが、チャレンジ出来ればかなり自分をアピール出来る武器にもなり得ます。

是非チャレンジしてみて下さい。

タグ 外見 服装

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪新企画≫婚活スタイル診断

気になるネット婚活・・・あなたに合った婚活サイトはどれでしょうか?

3つの質問に答えるだけで、あなたに合ったネット婚活を診断します!

ネット婚活って何から始めたら分からない・・・という方へ!何から始めようか迷ったら、ココから!

婚活スタイル診断スタート!

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者



ファッションスタイリスト・ブロガー。メンズファッションの専門家としてコンサルティングしながら、ブログ『Fashion and self-change』を運営。買い物同行、ファッションセミナー、ファッション関連記事執筆などのお仕事はブログよりお問合せ