もう時間がない!婚活で複数の異性と交際を同時進行する極意

2306
婚活の同時進行

婚活中に複数の異性との交際を同時進行してもいいの? 相手に対して不誠実で、なんだか後ろめたい気がしてしまう。でもね、二股や三股を奨励している結婚相談所が多いのは、じつはこんなワケがあるんです。


婚活市場で、交際の同時進行は当たり前?!

人生初の二股を経験!

結婚相談所で、婚活カウンセラーさんやアドバイザーさんに取材をしていると、当たり前のように口から飛び出すのが

「二股や三股もOKです」というセリフ。

二股、三股……そう、複数の異性と同時交際すること。

うそっ! いいの?!
なんだか後ろめたい気分になりそうだけど……。

相談所の婚活システムがよくわからないときは
「えっ二股? いま、なんておっしゃいました?」と聞き返していたものですが、よく考えてみると、〝結婚相手を探す”という今後の人生を大きく左右する活動の中では、自然な取り組みなんですよね。

今回は、婚活で複数の異性とのおつき合いを同時進行する意義や極意についてお伝えします。


[人気記事] 彼氏欲しい~と嘆く社会人が理想の相手を見つける20の秘訣

複数の人と交際の同時進行があなたの幸せを引き寄せる!

結婚相談所はなぜ二股や三股を奨励するの?

Old Love Never Dies
Old Love Never Dies / Daniel E Lee

いま、多くの結婚相談所では、会員の方々に同時に複数の異性とのお見合いや交際をすすめています。

といっても、仮交際期間のこと。
検索条件がマッチングしたり、担当カウンセラーから直接紹介されたり、さまざまなきっかけで「会ってみたい」「もっとよく知りたい」と思う人がいれば、両者合意のもと、交際お試し期間がスタートします。

本格的な交際ではなく、あくまでも仮交際期間なので、1人に絞らず、ほかの相手を探してお見合いしてもいいし、同時進行で仮交際するのもOK。

あるカウンセラーは「同時期にいろいろなタイプの人とお付き合いすることで、自分との相性やそれぞれの方の個性が比べられて、“将来を共に歩みたいのはこの人”と明確になります」と同時進行のメリットを解説しています。

仮交際期間は3か月、6か月など各相談所によって違いがありますが、期間が決まっています。この間に、複数の中からどの人を選ぶか、気持ちを決める必要があります。

気持ちが固まり、お互いに合意できたら、めでたく本交際へ。ほぼ婚約状態となるので、この時点では別の人と同時の交際やお見合いはできなくなるのが一般的です。

複数との同時交際は就活に似ている!

就職フォーラム
就職フォーラム / chiaki0808

「結婚相談所に入会後、お見合いを何度か経て、現在は複数の男性と同時に交際している状態に。私は不器用なので、同時進行は苦手です。後ろめたさもあり、それぞれの方への態度がそっけなくなってしまっています。これからどのように振舞えばよいのでしょう?」(30代・女性)

専門家が恋愛相談に答えてくれるサイト「恋愛JP」に、ある女性が、このような質問を寄せていました。

そう、婚活している女性や男性には、とてもまじめで誠実な性格の方が多いのです。だからみなさん、「二股交際なんて苦手だし、後ろめたい」と思ってしまうのでしょう。

でもね、この質問に、結婚相談所きららマリッジ代表の山本結子さんは、こう答えていらっしゃいます。

「婚活においての交際の同時進行は、就職試験と同じこと」であると。

「たとえばこれが就職活動だったら。
A社とB社とC社を受けていて、B社の面接官に『ほかにどこか受けていらっしゃいますか?』と聞かれたら。笑顔で『はい。現時点では他の企業の面接も受けておりますが、御社が第一志望です』って答えますよね? 婚活も同じでよいのだと思います」

なるほど~。確かに就活なら、一社だけでなく、複数の会社にアプローチするのは当たり前。全社から内定をもらえるよう全力を尽くしますよね。

この質問者さんの立場を就活にたとえると、
「ほかの会社も受けていて、一つに決めきれない状態。ついつい面接での対応がそっけなくなっている」ということに。

これはまずいでしょ!

山本さんは
「会社と同じく、どの男性からも内定(=プロポーズ)をもらう勢いで行きましょう!」
とエールを送っています。

同時進行を逆手に取り、婚活相手の恋愛心理を揺さぶろう!

All My Loving
All My Loving / Fey Ilyas

ご自身も結婚相談所で夫をゲットしたという山本さんは、さらに同時進行を逆手に取った高等テクニックも紹介しています。

それは、「ほかの人」との同時交際をあえて匂わせることで、意中の相手の心をあおり、「ほかの人とはもう会わないでほしい。私と結婚してください」という流れを作ること。

むむ、確かに。これはなかなかの大ワザ。賭けのようなものですよね。シャイで草食な男性の場合、「じゃあぼくは身を引きます。お幸せに」って流れにもなりかねないし……。

じつはこの手法、恋愛の駆け引きに使える心理テクニックとしては、かなり有効な方法なんです。

「嫉妬のストラテジー」という心理作用。

“ほかの異性にとられてしまうかも!”とライバルの存在を意識させて危機感を持たせ、相手のジェラシーを刺激し、恋心に火をつけるテクニックです。

「おつきあいは楽しいけれど、結婚に踏み切る決定打が無くて……」というカップルには、使ってみる価値ありの手法です。

複数の異性と同時に交際。一人に決められないときは……

qflower A 6-11 1
qflower A 6-11 1 / THE Holy Hand Grenade!

何人かの異性と交際が同時進行している場合、いつか決めなければならないのが、「どの人を選ぶか」という判断です。

いくら同時進行といっても、それは仮交際の間だけで、いずれ期限がやってきます。

“〇〇さんも、▲▲さんも、一緒にいるととても楽しいし、それぞれよいところがたくさんある。どちらも、自分との本交際を望んでくれている。自分はどちらと結婚すればよいのだろう?”

このような悩みに対して、大阪で話題の結婚相談所ヴィーノの代表取締役・香川浩樹さんは著書『幸せな結婚をするために大切なこと』で、こう述べていらっしゃいます。

だれを選べばよいか。迷ったら、ちゃんと確かめる方法があります。幸せなことや嬉しいことがあったとき、それを自分のこと以上に大きく喜べるのは、どちらですか?

「一緒にいると心が穏やかに感じたり、その人の喜びを自分のこと以上に幸せに感じたり、結婚生活のイメージがきちんとできること」……それが結婚相手を選ぶ大きな決め手になる。
香川さんは、相手選びをする上でいちばん大切なことを伝えてくれます。


≪特集≫リーズナブルな結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」で結婚できる秘密

まとめ:婚活では複数の異性と交際を同時進行すべし!

時間の有効活用&短縮だけでなく、より自分にぴったりの相手が見つかります

さあ、婚活中のみなさん。
交際お試し期間中は、1人に絞らなくてもいいんです。
ぜひ、さまざまなタイプの方と出会い、しっかり観察して、「この人と結婚したい!」と心から思える相手を見つけましょう。

では、今回の記事をおさらいします。

  • 多くの結婚相談所では、会員の方々に、仮交際期間中は同時に複数の異性とのお見合いや交際をすすめている。同時期にいろいろなタイプの人とお付き合いすることで、自分との相性やそれぞれの方の個性が比べられて、“将来を共に歩みたいのはこの人”と明確になる。
  • 婚活においての交際の同時進行は、就職試験と同じこと。就活なら、複数の会社にアプローチするのは当たり前。会社と同じく、どの男性からも内定(=プロポーズ)をもらう勢いで行きましょう!
  • 同時進行を逆手に取り、「嫉妬のストラテジー」という心理テクニックで相手の心を揺さぶろう! “ほかの人にとられるかも”とライバルの存在を意識させて危機感を持たせ、相手のジェラシーを刺激し、恋心に火をつける手法。
  • 複数の人と交際して、だれを選ぶべきか迷ったら。“幸せなことや嬉しいことがあったとき、それを自分のこと以上に大きく喜べるのは、どちらか?”を基準に考えてみよう。

素敵な出会いがありますように!

■参考
「恋愛JP」(結婚相手の選び方)
http://ren-ai.jp/843

「幸せな結婚をするために大切なこと」(香川浩樹著/PHP)

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪新企画≫婚活スタイル診断

気になるネット婚活・・・あなたに合った婚活サイトはどれでしょうか?

3つの質問に答えるだけで、あなたに合ったネット婚活を診断します!

ネット婚活って何から始めたら分からない・・・という方へ!何から始めようか迷ったら、ココから!

婚活スタイル診断スタート!

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者


元新聞記者で、「書く・飲む・しゃべる」が何より好きな、自称人情派の文筆家。コラムニスト。 婚活、結婚、子育て、教育、生き方など、現代人のライフスタイルについて、さまざまなメディアで取材・執筆活動を展開中。ブライダル司会者として多くのカップルの披露宴を演出した経験多数。絵本研究家、童話作家の顔も持つ。