結婚相談所のトラブル回避、入会前の7つのチェックポイント‏

230
結婚相談所のトラブル

自分の希望としている相手と出会える結婚相談所。普段の生活では出会えない人と出会える喜びに反して、予想とは違うかった!というトラブルも増えています。活動してから悩む前に、入会前にチェックする7つのポイントをまとめました。


安易に契約してはいけない結婚相談所!

入会前にポイントをチェックするのは何故?

結婚相談所を利用しようと考えている方は、そろそろ良い人を見つけて、結婚して落ち着きたい、幸せになりたい!と期待を胸に抱いている方が殆どです。

実際に結婚相談所は、日常生活の中では出会えない人との出会いがあるので、早く結婚したいな、自分の条件に合う人と出会いたいな…という場合には非常に便利な場といえます。

しかし、結婚相談所の数はここ何年かで一気に増加しており、まずどこに入会しようか?で悩んでしまいます。そして、全ての結婚相談所が自分にとって良い相談所ではなく、中には悪徳業者なども含まれています。

せっかく幸せな出会いを期待していたのに、入会したが為にトラブル入会見舞われた!なんてことにならない様に、安易に契約せずにトラブルを回避するために7つのポイントをチェックしましょう!


[人気記事] 彼氏欲しい~と嘆く社会人が理想の相手を見つける20の秘訣

トラブルを回避!入会前にすべき7つのチェックポイント

ポイント1.料金

Money
Money / Tax Credits

結婚相談所のトラブルに多いのが、入会金や月会費、成婚料などの料金に対するトラブルです。

入会前にパンフレットにも大まかには記載されていますが、記載されている部分だけに目を通してしまい「この位なら支払えるな!」と安易に契約してしまい、後から実はこのサービスを受けるには有料です!と、入会前に知らされていなかった金額を要求されるケースが良くあります。

実際に国民生活センターに寄せられた相談には「書面に書かれていない更新料を請求された」など後から知った話がトラブルに繋がっています。

成婚料は要確認

特に多いのは成婚料です。業者によって成婚料が違うのは書面で見て直ぐにわかりますが、どの時点で「成婚」とみなすのか?という定義は曖昧であることが多く、交際がスタートした時点で成婚だったり、中には連絡を取り合うようになって2カ月経てば成婚とする!など納得のいかないケースもあります。

後からこんな金額がかかるなんて知らなかった!と悩む前に、1年間通して支払う金額、有料オプション、成婚料はいつ発生するか?は必ずチェックしておきましょう。

ポイント2.サービス内容

Calling All ....
Calling All .... / Boris Brückhäuser

結婚相談所のトラブルで次に多いのは、自分が思っていたサービス内容と違う!といったトラブルです。

実際に国民生活センターに寄せられた相談では「パンフレットに書かれたサービスの利用ができず説明と違う解約料を請求された」など、予想とは違う活動内容に不満を感じるケースが多いのです。

結婚相談所を利用するにあたり、サービス内容は一番重要なポイントですから、少し聞き辛いかな?と躊躇せずに書面と照らし合わせながら担当者と確認しなくてはなりません。

  • 毎月の活動内容
  • 休会している間はどうなるか?
  • サポート体制
  • 活動ルール
  • お見合いの仕方など

少しでも気になるポイントがあれば、納得いくまで確認しましょう。

入会してから利用したかったサービスが使えなかった!では意味がありませんよね。婚活のメインともなるサービスですから、ちょっとしつこいかな?と感じる位に確認し、自分が納得してから入会を考えましょう。

ポイント3.個人情報

Wiertz Sebastien - Privacy
Wiertz Sebastien - Privacy / Wiertz Sébastien

結婚相談所に登録する際には、必ず自身の個人情報を提示する必要があります。様々な自身の個人情報を預けるわけですから、気になるのは個人情報の漏洩ですよね。

万が一、入会した結婚相談所が悪徳業者だった場合、個人情報は高値で取引きされてしまい、あなたのプライバシーは守られません。楽しみだけを期待して安易に入会してしまう前に、結婚相談所に登録するということは自身のプライバシーを預けることだと理解しましょう。

ここでチェックしたいポイントは、やはり個人情報の管理体制です。

プライバシーマークを取得しているかどうか?は必ずチェックしておきます。特定商取引法、個人情報保護法などの関連法令が遵守されている証である「マル適マーク」が取得されている業者であれば更に安心です。

ポイント4.契約・解約

pen.jpg
pen.jpg / new1mproved

契約について

結婚相談所に入会する際には、独身証明書や住民票、学歴証明書や収入証明書など様々な必要書類を提出しなければなりません。

利用するだけなのに書類を沢山揃えるのは面倒だな…と感じる方も多いですが、提出する書類が少ないのはイコール、その結婚相談所に登録している異性も提出していないということです。悪く考えると、提示されているプロフィールだけで相手を信用しなければならないということなのです。

特に書類は揃える必要なく簡単に入会できる業者には、サクラや既婚者、詐欺業者が登録していても分からないということを頭に入れておき、入会前に何を提出しなければならないのか?をチェックしておきましょう。

解約について

国民生活センターに寄せらる相談のトップともいえるのが、何らかの理由があり途中で結婚相談所を辞める際の中途解約でのトラブルです。実際に寄せられた相談では「入会したのに紹介が無く、解約申し出ると高額な解約金を請求された」という話です。

悪徳業者でなければ、入会前に中途解約の説明、返金方法、解約料の説明が必ずあります。自身がいつ解約するか?は誰にも予想がつきませんから、入会前に必ず解約時の規定確認をしましょう。

ポイント5.結婚相談所の雰囲気

Pieta House Press Pack - Counselling and Support - Pieta House (11 of 28)
Pieta House Press Pack - Counselling and Support - Pieta House (11 of 28) / Joe Houghton

結婚したい思いが強く、早く入会しなくては!と焦りながら安易に登録してしまう方が居ますが、長くお世話になるかもしれない大切な契約なので、結婚相談所全体の雰囲気もチェックしておきたいポイントの一つです。

スタッフとの信頼関係あってこその結婚相談所ですから、いくらサービス内容が良く登録人数が多くてもスタッフの質が悪ければ様々なトラブルにも繋がりますよね。入会前には、スタッフやアドバイザーの対応をチェックし、できることならば結婚相談所全体の雰囲気もチェックしておきましょう。

国民生活センターに寄せられる相談にカウンセラーとのトラブルは多く、最悪のケースでは担当者と全く連絡がつかなくなった!という話もあります。
入会の際にスタッフの対応に不満を感じなかったかどうか?自分の直感も大切しながらチェックしましょう。

ポイント6.自分の理想とする活動

Blind Date 3
Blind Date 3 / Big Al

結婚相談所と一口に言っても、サービス内容から活動内容、サポート体制は全く違います。早く良い人と出会いたいので、入会を決める時にはつい成婚率や登録人数、交際率などで考えてしまいがちですが、実際に活動するのは自分自身です。

自分のしたかった婚活と、業者の提供している活動内容に食い違いがあればトラブルに繋がってしまいますよね。

少しずつ活動していきたいのに、業者が強引にアドバイスしてくるケースだと自分には合わない結婚相談所になりますし、反対に積極的にいけないら手厚くカウンセリングやアドバイスをしてもらいたいのに、カウンセラーやアドバイザーとの距離があるならば不満に思いますよね。

記載されているサービス内容や成婚率だけに目を向けず、自身の求めている活動内容と合っているかどうか?をチェックしてから入会しましょう。

ポイント7.宣伝の信憑性

Glutes magazine
Glutes magazine / Ray Sawhill

どの結婚相談所に入会しようか?と考える時、一番初めに目にする情報はホームページやCM、雑誌などの宣伝になります。業者からすれば、この宣伝で「良いな!」という印象を与える必要があるため、信頼できる業者であってもデメリットを堂々と載せるところはありません。

心惹かれる内容だったとしても、中には誇大な宣伝をしてメリットだけを全面に出して入会させようとする業者もあります。悪徳業者になると、結婚したい心理を巧みについた嘘の表現を堂々と掲げているところもあるのです。

良くある文句は

  • 「絶対に結婚できる!」
  • 「成婚率100%」
  • 「高収入の男性ばかり」

など、信じられない様な宣伝文句で入会させようとしています。

記載されていることを鵜呑みにしてしまうのは大変危険です。心惹かれる謳い文句だったとしても、テレビで見たから安心と感じたとしても、それが本当なのかどうかチェックして、その場ですぐに契約しないのもトラブルを回避する一つの方法ですよ。


≪特集≫リーズナブルな結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」で結婚できる秘密

7つのチェックポイントで安心できる婚活

入会前のチェックでトラブル回避!

全体を通して結婚相談所に入会する時は、男女問わず現状では出会いが無いから…という焦りが必ずあります。

早く良い人と巡り会いたい、周りが結婚したから、もう良い歳だから…と気持ちが焦ってしまうのも充分に理解できますが、せっかく入会した結婚相談所でトラブルが起きてしまっては、何のために登録したのかわからなくなりますよね。

幸せを掴む為に入会するのですが、現実として安い買い物ではありません。

入会すれば直ぐに見つかる!といった夢を抱くだけの発想ではなく、人生においての高い買い物なのだと理解して、トラブルに見舞われない様にする為には入会前に必ず7つのポイントをチェックして、納得してから活動してもらいたいと思います。

安心できる結婚相談所

安心して婚活できる結婚相談所をお探しの方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

⇒ 本当に信頼できる結婚相談所の比較 – 厳選の7社

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪新企画≫婚活スタイル診断

気になるネット婚活・・・あなたに合った婚活サイトはどれでしょうか?

3つの質問に答えるだけで、あなたに合ったネット婚活を診断します!

ネット婚活って何から始めたら分からない・・・という方へ!何から始めようか迷ったら、ココから!

婚活スタイル診断スタート!

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者


現在30代前半 二児の母。二十歳で結婚し、二人の子を授かるも結婚8年目で離婚。後に子連れ再婚をするも、うまくいかず離婚。そして、2015年には再婚を果たす。自身の経験と反省を踏まえ、心理学を勉強する。最近は、仕事で占い関係に従事しながら、もう少し細かく男性心理、女性心理に分けて学んでおり、人間の深層心理学も同時に勉強中。