結婚で失敗しそうなカップルに共通する7つの特徴

1365
結婚で失敗しそうなカップル

「好きな人と結婚をしたら幸せになれる」というのが幻想とまでは言いませんが、やはり付き合うのと結婚は違います。この人となら結婚しても幸せになれるはず!と思っていたのに、数年後離婚……。なんて嫌ですよね?

結婚で失敗するにはパターンがあった

離婚を経験した先人たちが残したアドバイス

その結婚、ちょっと待った!!

恋人たちの幸せの絶頂ともいえるメインイベント「結婚」。この人となら結婚しても幸せになれるはず!と思っていたのに、数年後離婚……。なんて嫌ですよね?

だったら結婚前に確認しておきましょう。離婚を経験した先人たちが残したアドバイスを今回はご紹介いたします。


[人気記事] 彼氏欲しい~と嘆く社会人が理想の相手を見つける20の秘訣

結婚を失敗した人たちに共通する7つの特徴とは!?

その1:付き合っているときから自分の本心をきちんと言えていない

Innocent for Sacrifice
Innocent for Sacrifice / Y0$HlMl

相手のことが好きだから嫌われたくない一心で、何でもかんでも相手のいうことには「Yes」と答えていませんか?本当はこんなことしたくないんだけど、相手が喜んでくれるならと我慢したり、こういうところは直してほしいなと思っても嫌われるのが怖くて言えなかったり……。

ラブラブで付き合っているときはそれも一つの形だのですが、結婚をするとそういった我慢が二人の関係にヒビを入れてしまうようです。結婚は何十年も一緒にいることになるので、不満や思っていることはきちんと伝えることが失敗しない結婚生活の秘訣です

その2:どちらかが遊びのプランを全部人任せにしてしまう

実習17日目行ってきます。写真はイメージです(こうのとり入線の図)。
実習17日目行ってきます。写真はイメージです(こうのとり入線の図)。 / kayakaya

恋人同士になったら、どこかに遊びに行ったり旅行に行ったりイベントが盛りだくさん!そういった時に、どこに行くのか、何で行くのかなどのプランはどうしていますか?私は一緒に決めたいのに彼氏が「任せた」の一言で全部押し付けてくる。どこかに行きたいと彼女が言い出したのに、いつも俺が全部プランを考えている。

恋人同士の時であればそれほど苦にならなかったことでも、結婚をして子供ができてくると、「なんでいつも自分一人で決めなきゃなんないの!?」と夫婦生活に亀裂が入ることになる可能性があります。

結婚で失敗しないためには、極力何でも話し合って一緒に考えるようにしましょう。

その3:家族計画がうまくかみ合わない

イメージ 6
イメージ 6 / worthlesscrumb

結婚をしようと決めたら話し合うことになる「家族計画」。子どもは何人欲しいとか、同いう教育方針で行くのか、夫婦で働くのかなど決めることは山ほどあります。そこに意見の食い違いができてしまっては、結婚後も上手くいきません。結婚前にとことん話し合っておきたいところです。

また結婚をするまで「家族計画」を一切話し合っていないというのはもってのほか。結婚してから意見が食い違ってしまっては、どちらかが我慢をすることになり二人の関係にヒビが入る可能性大です。

その4:結婚に夢を見すぎている男女は要注意

3人そろえば文殊の知恵
3人そろえば文殊の知恵 / id:takefumi

ラブラブなカップルでいっつもイチャイチャしている二人。はた目から見ていると迷惑ですが、当人たちは幸せそのもの。

そんな二人は結婚したらもっと幸せになれると思って現実を見ていない可能性があります。恋人同士は非日常的で楽しい時間だったのに、結婚をしたら現実生活になってしまって、相手のアラばかりが見えてしまう……ということもあるので、結婚に夢を見るのはほどほどにしたほうがよさそうです。

その5:大事な話は後回しにする相手

すべての猫がレーザーポインターに反応するわけではない
すべての猫がレーザーポインターに反応するわけではない / ayustety

付き合っているときから真面目な話になるといつも逃げてしまう人っていますよね?恋人同士の時は「もう、ちゃんと聞いてよ!」ぐらいで何とかなることでも、結婚をした後ではそうはいきません。恋人同士の時よりも結婚生活を始めてからの方が、そういった「真面目な話」が増えるからです。

例えば子供のことや双方の両親の介護の話など。すべて自分一人で考えないといけないのか……ということに気付くと、本当にその人と結婚していいの?と不安になりますよね。大事な話を後回しにする人がいてであれば、しっかりと教育をしてから結婚に踏み切ったほうが良いと言えます。

その6:結婚をあせっている人

Wedding - Flopy & Pol
Wedding - Flopy & Pol / emilianohorcada

女性なら「もうすぐで30歳になるから」、男性なら「もうすぐ40歳になるから」と言って、結婚を妙に焦ってしまう人がいます。結婚をあせっている人は、「結婚」が目標になってしまっていて、その後の結婚生活のことを考えていないことがほとんど。どうやって二人で生活するのかということを考えていないので結婚で失敗する可能性が高いのです。

また勢いで結婚をしようとしている人にも同じことが言えるので要注意。

その7:浮気を繰り返す人

Jealous husband
Jealous husband / jakub_hla

最後は「浮気」です。

これは当然と言えば当然なのですが、付き合っているときから浮気をする人は、結婚してからも浮気をする可能性が大!まだ子供がいないうちであればいいのですが、子どもが生まれてからどちらかが浮気をして、浮気相手との間に子供が生まれたりすると……自分だけじゃなく自分の子どもも傷つけてしまう結果になるので、単なる「失敗」だけではすみません。

極力浮気をしない相手を選んで結婚することをお勧めします。


≪特集≫リーズナブルな結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」で結婚できる秘密

結婚の失敗を避けるにはしっかり相手を見極めよう

一時の気持ちで決めるのは禁物

「好きな人と結婚をしたら幸せになれる」というのが幻想とまでは言いませんが、やはり付き合うのと結婚は違います。

お付き合いなら失敗したら別れればいいやで終わりですが、結婚は別れればいいやなどと簡単にはいきません。その時には二人だけの問題ではなく、子どもが生まれている可能性もあるからです。

結婚はきちんとお互いに話し合いをしてからのほうが末永く幸せな家庭を気付くことができますよ。

タグ 価値観 失敗

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪新企画≫婚活スタイル診断

気になるネット婚活・・・あなたに合った婚活サイトはどれでしょうか?

3つの質問に答えるだけで、あなたに合ったネット婚活を診断します!

ネット婚活って何から始めたら分からない・・・という方へ!何から始めようか迷ったら、ココから!

婚活スタイル診断スタート!

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者



婚活で運命の相手と出会うためのノウハウ、心構え、体験談、ニュースなど発信する婚活情報マガジン「まりおねっと」の編集部