幸せな結婚をするためには何が必要?アラサーで準備すべき事

235
幸せな結婚とは

周りを見ると結婚してもあまり幸せそうに見えない人もいる、と感じている人は多いのではないでしょうか?逆に、結婚した周りの人でも、とても幸せそうに見える人もいます。では、幸せな結婚をするためには、何が必要なのでしょうか?


幸せな結婚はもうすぐ

結婚適齢期のアラサー世代へ

結婚適齢期のアラサー世代。仕事や遊びが楽しい時期でもありますが、やはり友達や兄弟が結婚したりすると、自分もそろそろ・・・。と思う人も多いと思います。

結婚した周りの人はとても幸せそうに見えますが、では、幸せな結婚をするためには、何が必要なのでしょうか?

今回は、幸せな結婚をするために必要なことについて考えてみましょう。


[人気記事] 彼氏欲しい~と嘆く社会人が理想の相手を見つける20の秘訣

幸せな結婚をするためにアラサーで準備すべきこと

幸せな結婚って何?まずは自分の価値観を棚おろし!

husband and wife
husband and wife / GoodNCrazy

そもそも「幸せな結婚」とは、どんなことを指して言うのでしょう?

ある人は好きな人からプロポーズされることだったり、ある人は盛大な結婚式を挙げることだったり、またある人は子供を産むことだったり・・・。それには人それぞれの価値観があり、その価値観は、千差万別です。しかし、こうした自分自身の結婚への価値観を認識できている人は意外に少なく、ただ何となく、「結婚したら幸せになれる」と思っているのが現状です。

結婚に対する価値観を客観的に見てみることが重要

本来、結婚は生活です。「結婚=幸せ」ではなく、「結婚=どんな風に生活するか」が結婚が幸せに続いていく鍵です。なので、自分自身が結婚についてどんなイメージを持っているか、一度棚卸をして、結婚に対する価値観を客観的に見てみることが重要なのです。

例えば、幸せな結婚を想像した時に、「家族でマイホームに住むこと」だと思った場合は、同じようにマイホームを夢見ている人と結婚したほうが、その夢はかないやすくなりますが、お相手がマイホームはいらないタイプの人だった場合は、幸せは感じにくくなるかもしれません。

自分がどんなことに幸せを感じるのか

もちろん、幸せな結婚の条件は一つではありませんので、自分がどんなことに幸せを感じるのかをできるだけピックアップしてみるといいでしょう。その価値観になるべく多く共感してくれる相手となら、結婚生活の幸せ度数もあがるということになります。

まずは、自分の結婚に対する価値観を棚卸して、どんな結婚生活を送りたいかを整理しておきましょう。

結婚相手に選ばれるために重要なポイント

Wedding Photos
Wedding Photos / Katsunojiri

結婚は当然ながら相手がいなくてはできません。そして、その相手となる男性もまた、幸せな結婚生活を送りたいと思っていて、その相手となる女性を探しています。どんなに自分の理想の条件に合う相手だったとしても、相手にとって自分が理想の女性であることが必要になります。

条件さえそろえば出来るわけではない

それぞれが、幸せな結婚に対する夢や価値観を持っていて、ある程度の希望条件があります。しかし、条件さえそろえば出来るものでもないのが結婚。そこには、相手を思う「感情」や男女の「相性」が伴っていなければうまくいきません。

そこで、重要なのはお互いがお互いを「異性として好き」になること。そのためには、女性は男性から女性としてみてもらうための、「女性らしさ」を持っておく必要があります。

女性の働き方も重要なポイント

また、最近は共働きを希望するカップルが多く、女性も男性と同じようにバリバリ働いている場合がほとんどです。女性はそれなりに収入を得ている代わりに、深夜まで残業をしたり、土日も接待で出かけたりすることもあります。そうした暮らしから、つい女性らしさを忘れがちに・・・。男性側からすると、女性も仕事で大変だと分かっていても、「仕事は男のすること」という本能が働いてしまい、やはり、女性には「仕事の有能さ」より「女性らしさ」を求める傾向にあるようです。

このように、結婚は男性と女性で役割が異なるため、やはり「女性らしさ」を磨くことは、結婚相手として選ばれるためにはとても重要なポイントになります。

幸せな結婚ができる、女性らしさとは?

Cooking!
Cooking! / Webb Zahn

さて、幸せな結婚には「女性らしさ」が重要なポイントとなるわけですが、この場合の女性らしさとは一体どんなものなのでしょう。

女性らしさというのは、弱さでもあり、強さでもある

たとえば、子供を産むことは女性にしかできません。出産は、精神的にも、肉体的にも強くなければ乗り越えることができませんので、男性から見ると、その強さが女性らしく映ります。また、重い荷物を持ち上げる、固い瓶のふたを開けるなど、力が必要なとき、女性はあまり役に立ちませんが、そこは男性から見ると、その弱さが女性らしく映ります。

単に弱いだけでもダメですし、妙に強いのもダメ。女性は強くもあり、弱くもある。そのギャップが女性らしさとして映ります。

また、男性が出来ない事を簡単にさっとできてしまうのも男性が女性らしさを感じるポイントでもあります。たとえば料理はその代表的なことですが、冷蔵庫の中の残り物を使って、あっという間に晩御飯を作れることや、掃除と洗濯を同時に終わらせてしまうなど、一度に色々なことを同時進行できる器用さは、男性から見ると女性らしさでもあります。

外見を磨くことだけではない

女性らしさというと、つい、メイクや髪型、洋服など外見を磨くことを考えがちです。もちろん外見を整える事はとても大切ですが、結婚は生活ですので、外見よりも、生活をしていくうえでの女性らしさの方が、男性の心に止まりやすいと言えます

幸せな結婚に必要な女性らしさとは、家事や子育ての分野で発揮されるものだと言えるでしょう。


≪特集≫リーズナブルな結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」で結婚できる秘密

準備は遅すぎることはありません

焦らず自分のペースで

Filmed Walk
Filmed Walk / halfrain

いかがでしたか?

幸せな結婚をするために必要な事はそんなに難しいことではありません。結婚に対して何となくイメージを持っていた人も、具体的にイメージしていくことで、自分の結婚への価値観が見えてきます。また、女性らしさは、外見よりは家事や育児など男性には出来ない部分での女性らしさを意識して磨いていくことが大切です。

今までなぜか結婚相手としてみてもらえなかった、彼氏はいるのにプロポーズしてもらえない・・・などの悩みのある方は、ちょっと違った視点から結婚について考えてみるのはいかがでしょう。

また、今まで結婚のことなんて考えていなかった人も、遅すぎることはありません。結婚はベストな相手が現れれば、何歳でもできます。一番のコツは「焦らない事」。

あなたが思う「幸せな結婚」への価値観をゆっくり整理して、「女性らしさ」を磨きながら、その夢をかなえられる相手をゆっくり見つけていきましょう。

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪新企画≫婚活スタイル診断

気になるネット婚活・・・あなたに合った婚活サイトはどれでしょうか?

3つの質問に答えるだけで、あなたに合ったネット婚活を診断します!

ネット婚活って何から始めたら分からない・・・という方へ!何から始めようか迷ったら、ココから!

婚活スタイル診断スタート!

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者



婚活で運命の相手と出会うためのノウハウ、心構え、体験談、ニュースなど発信する婚活情報マガジン「まりおねっと」の編集部