看護師って出会いがない~と嘆くナースに試して欲しい5つの場所

80
shutterstock_107833955

出会いがないと悩んでいる看護師さんは必見!今あなたに必要なのは、情報とアイデアです。婚活の精度を高める方法は、出会いの確率の高い5つの場所に、効率良く「出会いの種まく」こと。忙しいあなたにオススメです。

最初に「いいね」してみましょう

本当に出会いはないものなの?

基本はあなたが輝ける場所にいくこと

あなたがもし、「出会いさえあれば」と思っているなら要注意です。

出会い”だけ”を求めて行くと、途中経過を不毛に感じてしまってリソースを消耗し、結局思うような成果が得られません。また、リターンを欲しがる気持ちが強くなり、判断力が鈍ってしまいます。

そもそも、出会い“だけ”を目的に出かけるのは、楽しいでしょうか。

あなたがつまらない顔をしていたり、必死さがにじみ出ていたら、素敵な人がいてもその後につながる可能性は低くなります。そこで指標にするのが楽しさや喜びです。

出会いを意識して出かけるときは、あなた自身が純粋に楽しめるか、喜びがあるかをチェックしてください。

純粋に楽しいとき、あなたに素直な躍動感が生まれます。周りも明るくしますし、あなた自身も時を忘れ、新しいエネルギーが湧いてくるのを感じるはずです。これがリソースを回復し循環させるカラクリです。

男性側からみて、幸せそうな女性と、物欲しそうな女性がいたら、声をかけたいのは当然前者ですよね。このポイントはあまり語られませんが、とても重要です。よい出会いを求めるなら、この地点にいつも戻って来てください。


[人気記事] 彼氏欲しい~と嘆く社会人が理想の相手を見つける20の秘訣

試してほしい5つの場所と「出会いの種のまき方」

6,705名の調査が示す運命の場所

20161013_01

国立社会保障・人口問題研究所の「結婚と出産に関する全国調査」によると、配偶者との出会いのきっかけは、職場や仕事(29%)、友人・兄弟姉妹を通じて(30%)と、身近な人間関係を通じて出会ったケースが6割近くも占めました。

この結果を踏まえ、看護師のあなたにオススメの場所と、「出会いの種のまき方」を順にあげていきます。

1)職場のイベント

20161013_02

業務中、スタッフの普段の顔を見る機会はそうありません。でも、飲み会やスタッフ向けのイベントで会って見ると、「対象外」と思っている人も新鮮に映ります。お互いに意外な一面が発見できるイチ押しの場所です。

【種のまき方】

いつものお礼を伝えたり、具体的にどんなことで助かったか、仕事ぶりで感心していることなどを伝えること。ただし、異性に擦り寄っているように見られると信頼を失いますので、同性にも同じように振る舞うことです。

2) 既婚の友人や兄弟姉妹の家

20161013_03

友人・兄弟姉妹を通じて紹介してもらったケースは恋愛結婚の中でも多数派ですので、遊びに行くのはオススメです。

特に、友人・兄弟姉妹本人たちが結婚に満足していると、互いの配偶者を通じてあなたに知人を紹介してくれる可能性が高まります。

【種のまき方】

気の利いたお土産や贈り物をもって行くこと。

お土産は、後日話題にしやすかったり、写真映えするものだとSNSにアップしやすくなり、あなたの存在を彼らの友人関係にアピールする効果があります。

また、結婚した友人・兄弟姉妹は、あなたの未来の姿。彼らの自宅を訪問することは、あなた自身の結婚のヴィジョンを明確にする点でも有効です。よいヴィジョンはあなたの背中を押してくれますよ。

3) ボランティア活動

20161013_04

どうしても職場の出会いが難しい場合、働く姿をお互いに見せられるという点でボランティア活動もオススメです。行ってみたいと思えるボランティアがあったら、ぜひ参加してみてください。

活動内容は問いませんが、あなた自身がそのボランティアに関心を持っていることが前提です。

【種のまき方】

黙々と従事するだけでなく、他のボランティアの人と積極的に挨拶やアイコンタクトする。

4) 本当にやってみたかった趣味

20161013_05

趣味やサークルでの出会いは、統計上多数派ではありませんが、あなたが楽しいという点でオススメです。

趣味で出会った人は話題も見つけやすく距離を縮めやすい、一緒に趣味を楽しめるなど利点があります。あなたがかねてからやってみたかったことを選んでください。

【種のまき方】

あなたが純粋に楽しみ、夢中になること。謙虚に教えを請うこと。

5) 婚活サイト

20161013_06

全体の中では少数派ですが、看護師の成婚例は私の身近でも複数あります。時間を気にせずアクセスできるのも魅力。他の出会いの場所でなかなか成果がでない場合はもちろん、出会いの場にいく余力がない…というあなたは、婚活サイトでプロにサポートしてもらうのも手です。

【種のまき方】

良質・安全な婚活サイトを選ぶこと。リソースが許すなら、他の場所での活動と併行するとベスト。


≪特集≫リーズナブルな結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」で結婚できる秘密

出会いの育て方は、また会いたいと思われる人になること

素直に人生を謳歌しよう!

変則勤務とハードワークの影響で看護師の未婚率が高いのは事実ですが、限られたリソースの中で出会いを引き寄せる方法は、何より自分の人生を謳歌することに他なりません。出会いの種まきとは、あなたの笑顔を印象づけること、種の育て方は周りに幸せを分かち合うことだからです。

イキイキと幸せそうで、また会いたいと思われる人でありさえすれば、出会いは自ずとやってくるはずです。そして、よい出会いは、あなたの看護観もさらに磨いてくれることでしょう。応援しています!

タグ 出会い

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません
最初に「いいね」してみましょう

≪新企画≫婚活スタイル診断

気になるネット婚活・・・あなたに合った婚活サイトはどれでしょうか?

3つの質問に答えるだけで、あなたに合ったネット婚活を診断します!

ネット婚活って何から始めたら分からない・・・という方へ!何から始めようか迷ったら、ココから!

婚活スタイル診断スタート!

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者


看護師として勤務しながら、カウンセラー、ファシリテーターとして20〜70代と幅広い年代、背景のクライアント述べ2880人のトータルヘルスケアをサポート。これまでの知見をもとに、幸せになるアイデアをより多くの人に発信するため、ライターとして活動しています。