これならできる!人見知りしてしまう女性でも男性と出会う方法5つ

82
shutterstock_268727810

恋人はほしいけど、初対面の異性とは緊張してしまってうまく話をすることができない・・・と悩んではいませんか?今回はそんな人見知りの女性におすすめの、男性との出会い方を5つご紹介します。

緊張をほぐして、楽しく出会いたい!

男性側に誤解されないようにする作戦も重要

「自分は内気だから・・・」、「恥ずかしがり屋だから・・・」、「人見知りだから・・・」という悩みをお持ちの女性は実は多くいらっしゃいます。

そんな人見知りの女性にとって、婚活を行う中での一番の問題点は「どうやって出逢い、どうやって次につなげればいいだろう?」ということですよね。

たとえば「カフェで隣にいる人に話しかけてみてください!」と言われても困ってしまいます。そこで、今回は、人見知りの女性のストレスが少しでも軽減する方法をご紹介いたします! 


[人気記事] 彼氏欲しい~と嘆く社会人が理想の相手を見つける20の秘訣

相手に誤解されない出会い方をしよう!

1.友達や知り合いに紹介してもらう

20160907_01

まずは王道のやり方です。友達や知り合いに「恋人を募集しているんだけど、誰が良い人を紹介してくれないかな?」と紹介してもらいましょう。

人見知りの女性の場合、初対面の男性とお話するというのは、とても緊張していますよね。それはもちろん女性側にとっても大きな悩みなのですが、しかし、それよりもデメリットとして大きいのは、男性側に「この人は僕と会っていてもつまらなそうだな。」と誤解されてしまうことが多いということです。

このデメリットを解消するために、身近な男性に紹介をしてもらい、ご友人から彼に「この子は人見知りだから、ちょっと最初は緊張しちゃうと思うけど、リードしてあげてね」と伝えてもらいましょう。

もしそのお友達やお知り合いの方の都合が合うのであれば、はじめての対面のときには同席してもらうことも良いでしょう。

先に情報を伝えてもらい、緊張を少しでもほぐせる場所で出会うということは、「出会ってみたけどその先に進まなかった・・・。」という切ない経験を減らすために、とても大事なことです。

2.合コンや街コンなどに、友達と一緒に参加する

20160907_02

こちらの方法も、同じ理由でおすすめです。自分が人見知りで上手に話をできない分、できるだけ積極的に話をしてくれるタイプの友達と一緒に行きたいところですね。

自分自身も、気の知れた仲のお友達と一緒にいることによって緊張感が少しほぐれますので、一対一で出会う方法よりもそのあと進展する確率がぐんとあがります。

その上、お友達にも「この子人見知りだから〜」とフォローしてもらうこともできますので、一石二鳥ですよね。また、街コンでは短時間でたくさんの男性に会えますので、荒療治ではありますが、自分の人見知り部分を鍛える効果もあります。

3.ジムに通う

20160907_03

街コンや紹介などのやりかたではなく、自然に出会いたいという方は、ジムに通うことがおすすめです。特に、ボクササイズやヨガなど、毎週決まった曜日と時間に行われるプログラムへの参加が効果的です。

同じ曜日、同じ時間帯にジムのプログラムに通っていると、いつも顔を合わす同じメンバーが出てきます。たとえば40分のプログラムの中では、2回ほど休憩がある場合が多いので、その休憩時間の中でも少しずつ距離を近づけることができます。何度も会っていると顔見知りになってきますので、人見知りとしてのストレスも少しずつ軽減されますね。

4.婚活パーティーへ行く

20160907_04

紹介してくれる知り合いも、一緒に合コンや街コンに行く相手も思いつかない、またジムなどに入るというのは難しい・・・という人見知りの方は、思い切って婚活パーティーへ行きましょう。

婚活パーティーなんて、初めて出会う人と話さないといけなくて無理だよ!と思われるかもしれませんが、実はとても効率的で良い方法です。緊張して話題が見つからない・・・という方も、手元のプロフィールカードを見ながらですとなんとなく会話をすることができます。

婚活パーティーにもたくさんの種類がありますが、人見知りの女性の場合には、6人対6人くらいの少人数のパーティーが良いでしょう。またスタイルとしても、フリーで話せるスタイルではなく、ひとりひとりとゆっくり話せるパーティーを選ぶことがおすすめです。

フリータイムのある大人数のパーティーですと、大勢の男性と一気に出会うことはできますが、フリータイムでは自分自身も積極的に話しかけにいかないといけないのでつらくなってしまいますし、疲れてしまいます。

また、スタッフの女性に「人見知りなので不安です」と打ち明けておくと、サポートしてくれる場合もありますので、スタッフサポートを積極的に利用したいですね。

5. 結婚相談所に入会する

20160907_05

もっと親身に、しっかりとしたスタッフサポートを受けたいという場合には、結婚相談所に入会することを検討しましょう。費用面などを考えると、婚活パーティーのようなお手軽さはないですが、サポート面はその分手厚くなります。

合コンや個人からの紹介と違って、お相手の顔写真も含めたプロフィールをじっくり見ることができ、その上で「この人と会いたい」とアクションを起こすこともできますので、好みのタイプが明確な人にもおすすめです。

また、お相手とのはじめての対面の際も、仲人さんに付き添ってもらうこともできます。自分自身のプロフィール欄にも、「人見知りしてしまうので最初は少し緊張してしまうかもしれませんが、どうぞ宜しくお願いします」と一言コメントを付け加えておくと、お相手も分かってくれますし、書き方次第で奥ゆかしさを演出することもできます。


≪特集≫リーズナブルな結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」で結婚できる秘密

人見知りであることをフォローできる出会い方をしよう

運命の出会いはすぐそばにある

今回は、人見知りの女性におすすめの、男性との出会い方を5つご紹介しました。

男性との出会い方はたくさんありますが、人見知りの女性の方にとって大事なことは、「自分自身もあまり緊張しないですむ」ということと、「黙ってしまうシーンがあっても、お相手に“つまらなそうだな”と誤解されずにすむ」ということです。

そのため、今回ご紹介したような、ご友人やスタッフ、仲人さんなどのフォローが期待できる出会い方で、運命の男性と出会いましょう!

タグ 出会い

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪新企画≫婚活スタイル診断

気になるネット婚活・・・あなたに合った婚活サイトはどれでしょうか?

3つの質問に答えるだけで、あなたに合ったネット婚活を診断します!

ネット婚活って何から始めたら分からない・・・という方へ!何から始めようか迷ったら、ココから!

婚活スタイル診断スタート!

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者


婚活アドバイザー。お見合いパーティーの運営を行う中で、婚活の現場で起こる悩みや葛藤を目の当たりにした。その後、結婚相談所のカウンセラーとして就任し、月に50人以上の方の恋愛相談にのり、たくさんの方の婚活の苦しさに寄り添いながら、成婚をお手伝いしてきた。