30代で結婚した女性の実話、ありがちな5つの事例から学ぶこと

438
30代の結婚

30代になると、結婚する友人も増え、焦ってくる方もいらっしゃるのではないでしょうか?しかし、焦っているといい出会いどころか、焦って下手を掴んでしまうことも…。では実際、30代で結婚した女性たちは、何か特別な努力をしているのでしょうか?今回はそんな「ありがち」ともいえる5つの事例をご紹介しましょう。

運命の人って、特別な場にいるわけではない?!

出会い方も出会った場所も意外かもしれません!

最近アラフォーで婚活している人も多くなってきましたね。そういった先輩たちを見て、「自分はその前に結婚したい!」「絶対してやる!」と思う人も多いのでは?

運命の人ってどこにいるのかと思う方が多いようですが、出会い方がとっても劇的なわけではなく、出会った場所も「特別な場ではなかった」なんていう方も実は多いのです。

では、どんな場でどんな出会い方をしているのでしょう。その事例をご紹介いたします。


[人気記事] 彼氏欲しい~と嘆く社会人が理想の相手を見つける20の秘訣

結婚する相手に運命を感じた!

1)この人が運命の人!と思えた

Long Wedding Dress for Couple with Flowers
Long Wedding Dress for Couple with Flowers / epSos.de

結婚相手と出会ったときや付き合い始めてから、こんなことを感じる方が多いようです。

  • 出会いが、良くも悪くも印象的だった
  • 辛い経験やハプニングの後に出会った
  • 共通点が多かった
  • この人の前だと素でいられた
  • 何だか懐かしい感じがした
  • 安心できた
  • 未来が描けた
  • 話が尽きなかった

そんな出会いがあったら、それはもしかしたら運命の人かもしれません。

出会った瞬間、ビビビッ!と来る人ばかりが運命に人ではないですし、お付き合いしている最中、ドキドキが止まらない人ばかりでもないようです。

結婚は生活です。ずっとドキドキしてばかりいたら心臓に悪いですよね(笑)。ずっと一緒にいて安心できる人、会話がなくても一緒にいるだけで自然と和める人、そんな相手が結婚相手にふさわしいのかもしれませんね。

2)婚活をやめたら現れた

Thinking
Thinking / Moyan_Brenn

懸命に婚活をやっている人が増えています。晩婚化といわれて久しくなり、婚活のビジネスも多様化し、盛んになりました。そのため、婚活イベントはいたるところで行われ、週末はそんなイベントに懸命に通う方も多いようです。

相談所も、以前より低料金で登録できるものも増え、ネットでの婚活もできるようになり、敷居が低くなりましたね。そのため、相談所に登録し、理想の人を探してお見合いをたくさんされている方もいらっしゃるでしょう。

ところが実際、そのような場所で出会って結婚した人は、だいたい、2、3ヶ月~半年以内に結婚相手と出会っています。もしくは、一年間に100~200名前後のデートをして、相手をGETしています。

一年間に100名ということは一ヶ月で約8名、週末土日に毎日一名ずつ、もしくは土曜日か日曜日のどちらかを毎週使って一日2名×4週新たな男性とデートをする計算になります。

そんな活動に疲れ果て、活動をやめた後にいい出会いがあり、結婚したなどというお話はよく聞きますね。

まずは条件ありきの世界で出会いを求めるのではなく、日常生活の中のふとした出会いから「先に心ありき」で恋愛に発展し結婚することのほうが自然なのかもしれません。

恋はするものではなく、落ちるもの。

もちろん、婚活イベントでも相談所でもそれができた人が結婚しています。上記をしっかりと胸に刻んでおきましょう。

3)身近にいた

Looking back
Looking back / Yashna M

2と関連しますが、婚活に疲れ果て、ふと周りを見渡したときに「ここにいた!」という方も少なくありません。

また、私の婚活コンサルを受けた方の中で、翌日に彼氏ができその方と結婚した方がいらっしゃいますが、その方もそうです。

「出会いがない」「職場なんてありえない」なんていう方が、私のコンサルで意識改革が起こり、ありえないと思いながらもふと周りに目を向けてみると、そこにいた!というケースがよくあります。

また、付き合いもマンネリ化し、彼氏の欠点ばかりが目についてきた方が、「結婚するとしたら他の人」と他に目を向けていたのに、私のコンサルを受けた後彼氏の見方が変わり、その半年後くらいにプロポーズを受け、ご結婚された方もいらっしゃいます。

ご自身の思い込みを捨て、ぜひ周りの男性を今一度確認し、その人のいいところをしっかり見てみてくださいね。

4)再会した

encounters
encounters / Georgie Pauwels

最近SNSがブームですが、あなたはやっていますか?

よく「元彼に自分の様子を見られるのが嫌だから」とか「元彼の幸せな姿が見えるのが苦痛だから」などの理由でやっていない方がいらっしゃいます。

私はとってももったいないと思います。なぜなら、SNSをきっかけに、元彼と復縁した方や同級生と再会を果たし結婚された方を数多く知っているからです。

それ以外でも、同窓会などがあったら積極的に行かれるといいと思います。出会いの場も色々あり、新たな出会いもたくさんできる時代ですが、元々知っている人との再会は、とても安心感があるようですよ。

5)いいときと悪いときも知ってる人と

Friends together at Calico Jacks
Friends together at Calico Jacks / gogogadgetscott
  • 彼とケンカした、別れた、好きな人に振られた…などの恋愛相談に付き合ってくれている男友達はいますか?そんな人と結婚する人も多いですね。
  • また、仕事で悩んでいる頃から転職や独立をして軌道に乗って頑張っている自分を、いつも陰で支えてくれている人はいらっしゃいませんか?
  • また、傷ついたり、病気になったり、仕事がうまくいかなかったり、そんな困難から這い上がったりしている身近な男友達はいらっしゃいませんか?

そのように、いいときも悪いときも知っている人といつしか恋に落ち結婚する方も少なくありません。「いいときも悪いときも知っているからこそ安心できた」と思うようです。

結婚したら幸せが待っているわけではなく、色んな困難もやってきます。それを二人で乗り越えていくからこそ、絆が深まるというものです。そう思うと、いいときも悪いときも知っている人は、確かに安心感がありますよね。

「どんなときでも一緒にいられる人」、「この人とならどんな困難も一緒に乗り越えられそう」。そう思える相手となら、素敵な結婚ができるでしょう。


≪特集≫リーズナブルな結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」で結婚できる秘密

運命の人は近くにいるかもしれません!

日頃の出会いを大切に

いかがでしたか?

意外にも、劇的な出会いをしていたり、いつもとは違った場所で出会ったという人ばかりではないことをお分かりいただけましたでしょうか?

職場での上司や部下や同僚とのコミュニケーション、女性の友人とのコミュニケーションも、今まで以上に大切にしてみてください。そこから恋に発展したり、「友人を紹介するね!」なんてことから出会いがあるかもしれません。

「そんな~ありえない!」なんて思った方要注意です!意外にも出会いは身近なところに転がっているものなのです。

タグ 30代

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪新企画≫婚活スタイル診断

気になるネット婚活・・・あなたに合った婚活サイトはどれでしょうか?

3つの質問に答えるだけで、あなたに合ったネット婚活を診断します!

ネット婚活って何から始めたら分からない・・・という方へ!何から始めようか迷ったら、ココから!

婚活スタイル診断スタート!

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者



モテ塾 最後の恋応援ナビゲーター - 企業や団体、主宰のモテ塾にて、見た目・マナー・コミュニケーション、自己肯定感アップの指導を行っている。出会って3週間でプロポーズを受けて結婚した経験を基に書いた著書が、TBSドラマ「恋愛ニート」にて使用され、注目を集める。 ◆幸せな結婚を望むアラフォー女性のためのメルマガ ⇒ ★最後の恋・365日無料メールレッスン★